TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年12月
ARCHIVE ≫ 2007年12月
      

≪ 前月 |  2007年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今年最後の現場

12月29日、大工さんはこの日が仕事納めだと聞いていたので、
現場へ行って来ました。


玄関扉には可愛いしめ縄heart0


sime.jpg



建売8戸、すべてにかけられてありました。
にくいねぇ~住林さん。

でもよく見ると・・・・

交通安全

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

まぁ、この交通安全の文字は見なかったことにしました^^;



ところで我が家なのですが、ここに来て重大問題が発覚。

見てください! ↓

yoso.jpg


よそのお宅は第一段階のモルタル塗りが終了しているのですが、

うちはほぉ~ら↓

soto.jpg


色白さんなのでした_| ̄|○ il||li


何故こうなっているかというと・・・
他の家より工期を遅らすような重大問題が発覚したからなのでした。



それはというと・・・



before.jpg
waku.jpg


上と下の写真を見てみると、
(下は変更工事後12/29撮影です)

ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!

天気の関係で気づかなかったということもあるのですが、
あの失敗したかなぁ~と思っていた内側の窓枠の色が、
勝手口を除き全てナチュラル色になっていたんです。
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
(我が家はすべてクリアライトです)

これは住林のミスなので即効、クリアライトに変更工事が。
そのため、1週間ほど工程で遅れが出てしまいました。

サッシの取替えは大変な作業だったようです。

まだラスを張り巡らす前だったので良かったと棟梁はおっしゃってました。

住林らしからぬミスで、担当営業もタジタジなご様子でした。

これに気づいたのは普段現場にあまり行かない主人でした。

私は頻繁に行って、写真も撮りまくっていたのに気づきませんでした_| ̄|○ il||li


少し遅れてしまいましたが、
スピードアップで頑張っていただけるようです。



何が起こるかわからない。
やはりしっかり現場を見るということは必要だと改めて感じました。




これで今年のブログの更新は終了です。

このブログを通してお友達になってくださったみなさん。
ありがとうございました。

来年も仲良くしてくださいね。

みなさん、よいお年を~♪
スポンサーサイト
木工事 | Comments (10) | Trackbacks (-)

和室の天井

現場を見に行って気づいたこと。

我が家の和室の天井に何やら出っ張りが(*゚0゚)ハッ


和室天井



↑ココと指しているいるところなんですけど、
どうしてこんなふうになっているのか???


即効、棟梁にお話を伺いました。


うちの和室のこの囲いの部分の上にはベランダがあるのですが、
そこの冷気を遮断するためにこういう造りになっているそうです。

和室上


デタ━━━゚(∀)゚━━━!!

これも『高断熱 次世代省エネ 省令準耐火構造』がらみです。


これは住んでみてからしかわかりませんが、
かなり暖かい冬を過ごせるのではないでしょうか・・・。


こういう過程を見れたのもよかったなぁ~♪と思うステップです。

知れば知るほど興味深いですなぁ~heart0


↓ランキング参加してます!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

木工事 | Comments (6) | Trackbacks (-)

階段下収納

我が家の階段下は収納になってます。

kaidansita2.jpg


↑写真の撮り方が悪くて、めっちゃ急な階段に見えますね(´-ω-`;)ゞポリポリ

kai.jpg


反対側はこんな感じです↑


階段下の収納は当初、住林さんの図面で奥から3~4段目で仕切り、
奥は使えないようにするようになっていました。

実際、奥の奥まで物を入れてしまうと取出しができないということもあり、
そういう設計になっているようですが、
我が家は仕切りなしで奥の奥まで使えるようにしていただきました( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


さて、この階段下(裏)ですが・・・


我が家は『高断熱 次世代省エネ 省令準耐火構造』の為、
(何かぎょうらしか家たいねぇ~^^;)
この裏の部分にも断熱材が入り、その上からクロスを貼る仕上げとなるそうです。

収納の扉を開いても階段裏がもろ露出しているよりは、
クロスが貼られている方が見栄えもいいかなぁ~♪と思うステップです。


しかし、階段裏まで断熱材なんてどうやって貼るんだ???


これは激写の瞬間をのがさないようにせねば!です。




大工さんも29日まで現場に出て、
新年は5日からの作業になるとのこと。



階段下の断熱&クロスは年明けね~v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ




↓ランキング参加してます!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


木工事 | Comments (8) | Trackbacks (-)

透壁防水シート 再び・・・

先日、カメラの不具合で写真の出来がイマイチだった防水シートを撮って来ました。


bousui.jpg



きれいに貼られてます♪

住林さん曰く、
「住友林業の防水シートはわざと透明にしてあるんです。
 貼った後からもクロスパネルの様子がわかるようにしてあるんですよ!」

だそうです。


そしてそのシートの上からラス(網)が!


今後、この上にモルタルが塗られるそうです( ̄ー ̄)ニヤリッ


bousuitepu.jpg

(縦長小窓、多っ!)

窓の縁には黒い防水テープが貼られています。

住林さん曰く、
「窓枠に防水テープを貼った後に実際に水をかけて検査するんですよ!」
との事。

「もちろんステップさんのお宅も全箇所検査済みです」
らしいです(*^-゚)vィェィ♪

これで雨・風しっかり防げそうです♪

↓ランキング参加してます!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

木工事 | Comments (4) | Trackbacks (-)

カーテン選び

昨日、住友林業ショールームにてカーテン選びをして参りました。

ショールーム内にインテリアショールームもあり、
驚きの住林パワーです^^;


インテリア担当の女性(私より2つ年上)に私のイメージを伝え、
そのイメージに合う、もちろん家の床や壁に合うカーテンを数点セレクトしてくれました。

その中から選ぶといった感じです。


全部屋オーダーでプランニングしてもらいました。

見積りがどのくらいで出るのかは後日お楽しみということで(´-ω-`;)ゞポリポリ


外壁も玄関ドアも理想の南欧風に極力近づけたので、
インテリアのイメージもその路線で行きます!

※o(▽ ̄*)ノフレー※\(* ̄▽ ̄*)/※フレーヽ(* ̄▽)o※

(建売なので限界はありますが、頑張ってます!)



リビングは暖色のドレープに床と同じメイプルのカーテン木製レールをセレクト。
レースのカーテンは無地の一番シンプルな透け感のある物と、
縦のラインが薄っすら入った物で考えています。(どちらにするかは宿題です)


ダイニングには小さな縦長の窓があるので、
そこにはリビングと同じ柄のプリーツスクリーンを。


2階の主寝室は南欧風とはガラッと雰囲気を変えて、
シンプルでシックなダークカラーの物を選びました。


子供部屋は娘に選ばせ、パステルカラーの色違いを娘と息子の部屋に。


一番悩んだのが・・・和室。

障子はついてません。

大壁和室なので、柱は見えないんですよ。
クロスで覆われた感じっていうのかなぁ・・・。

クロスが少し灰色がかった物なので、
その色との兼ね合いも悩みました。


そこでセレクトしたのがコレ↓

image_photo1.jpg


ダブルのプリーツスクリーンです。

プリーツスクリーンは、和紙を思わせる薄手の生地が多く使われます。
実際にはポリエステル繊維などの化学繊維が用いられており、
色や柄などバリエーションは大変豊富です。
ウォッシャブル、遮光性などの機能が付加された生地も使われています。
と、いうことだそうです^^;

我が家はダブルなので↓

透明感のある生地と不透明な生地を上下に配置したスタイルです。
レースカーテンを組み合わせたように1台で2役の機能を持ちます。
と、いうことです^^;

見た目も和室によく合うし、
見ようによっては雪見障子みたいで、いい感じです♪

和室はこれで決定です(*^_^*)



家が建って、これらのカーテンが付くとなるとワクワクします!


次は家具選びです♪

コンセプトをしっかり持って、統一感のあるセンスのよい部屋作りが出来るように頑張りまっす!


※o(▽ ̄*)ノフレー※\(* ̄▽ ̄*)/※フレーヽ(* ̄▽)o※


↓ランキング参加してます!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ



設備 | Comments (12) | Trackbacks (-)

断熱材はいりま~す♪

写真の写りがイマイチなのですが、
家の中の様子はこんな感じになってました。

dannetu.jpg



dannetu2.jpg


びっしり断熱材

ここも『住友林業』という文字が「これでもか!」ってくらい炸裂していますΣ(・ω・ノ)ノ!w

どんどん作業が進んでます♪





現場に行ってちょっと気になったことが・・・。



内側サッシの色、床の色に合わせて決めたんですが、
「ちょっと白すぎたかなぁ~」という不安がil||li(つд-。)il||li


うちの床は天然木複合フローリング『メープル』です。

maple1.jpg


建売なので床材のセレクトはできない!と言われたのですが、
『絶対にメイプルの床』でお願いしたい!と言い切り、
変更した床材です。

(8戸ある建売の中でうち以外はナラです。ナラは絶対に嫌だったのぉ~・゜゜・(/□\*)・゜゜・)

そこで、この床に合うサッシの色をセレクト。

color_madiojm.gif


外はブロンズ、内はクリアライト。

ちょっと白すぎたような・・・。

ナチュラルが良かったような気が・・・。

勝手口なんて、これですよ↓(*゚0゚)ハッ

okatte.jpg


まだ床が敷かれてないので、相性はわかりませんが、
コレだけ見るとなんとなく白すぎるような気がします。


もしかして、やっちゃった?


後悔かも?


どうなるステップ家!!!つづくぅ~!




↓ランキング参加してます!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

木工事 | Comments (8) | Trackbacks (-)

防水シートで覆われて~

今日はフルーツの差し入れを持って現場へ行ってきましたみかん

現場に着いてすぐに気づいたこと。

それは我が家が何やらシートで覆われていること。

これでもかってくらい『住友林業』という文字がプリントされたシートです(爆)

gaikan.jpg


あちゃ~カメラに変な設定がかかってて写真が白く写ってる・゜゜・(/□\*)・゜゜・

だめだぁ・・・テンション下がったよ~この写真。

近日中にもう一度撮影に行って来ます。



で、うれしかったことが!

階段ができていて、初のぼりさせていただきましたO(≧∇≦)O イエイ!!


kaidan.jpg


階段横の小さな吹き抜けもいい感じじゃない?(と、小さな自己満足^^;)

最終的にどんな階段になるのかがとっても楽しみになりました(*^ー゚)v ブイ♪


↓ランキング参加してます!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

木工事 | Comments (10) | Trackbacks (-)

大工さんのイメージ

ブログつながりで仲良くしていただいている風トモさんのブログ(←クリックで飛びます!)で、
壁に均等に打たれた釘の写真を見て、我が家はどうだったかなぁ~?と思い、
撮ってきた写真のファイルを物色してみました絵文字名を入力してください


確か、住林の担当営業さんに説明も受けた記憶が・・・。


ありました!写真↓

bo-do.jpg
(クリックで巨大化!)

見えるかな?

住林のボードは(ボードに限らず柱やパネルも)、
工場で採寸・カッティング・釘打ち箇所の指定までしてくるらしく、
このボードにも線が引かれてあり、その終点で釘を打つようになっているとのことでした。


風トモさんのお家の壁にはそんな印はないのに、
きれいな間隔で釘が打たれてあったので職人技だわ~♪なんて感心したステップでした。


そういう点から考えるとぉ~
住林の家を建てる大工さんは楽?なの?
(大手HMです。もちろん腕は確かだと思います)


私の中での大工さんのイメージですが(強調しますが、私のイメージです)
現場にカンナを持ち込んでシュ~シュ~と木を削り、
墨壷を使って墨打ちなんかしたりして、現場で何もかもやっちゃうイメージだったんですよjumee☆shy2

だから、驚きというか・・・。

工期も3ヶ月で家が建つんだもんね。
やはりその点は一から何もかもっていう昔気質の大工さんとは違うのかな。

そういう大工さんとの出会いに胸をときめかせていたステップだったのですが、
どうも違うようだと気づきました。

これも建売だからなのかもしれません。

うちの『棟梁』【親方(←息子はこう呼ぶ!)】、とっても朗らかで、優しいんですよ^^;

私の中の大工さんのイメージは、『みんなのいえ』の田中邦衛なんですけどね。


みんなのいえみんなのいえ
(2002/07/25)
唐沢寿明、田中邦衛 他

商品詳細を見る



↓ランキング参加してます!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
基礎 | Comments (2) | Trackbacks (-)

外構パースいただきました。

我が家の外構パースをいただきました。

gaikou_20071212101336.jpg
<クリックで拡大>


街並み統一の外構。(詳しくはこちらにて


こうやって見ると、植木 多っ!Σ( ̄□ ̄lll)


手入れ大丈夫かぁ~?!


シンボルツリーの『こぶし』も落葉広葉樹。

ってことは・・・葉っぱが落ちちゃう木だもんねぇ・・・(*ノω<*) アチャー

引渡し直後は緑に囲まれた素敵なお家だぁ~って感じなんだろうけど、
手入れを怠ったら雑草や枯葉に覆われたお化け屋敷になっちゃうかも ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

庭の手入れ・・・出来るのか?私に。

ガーデニングなんて絶対に無理そう。

こりゃ、仕事が増えそうだ・・・il||li_| ̄|○il||li

情報コンセントって?

我が家には情報コンセントという物が各部屋についているそうです(*・ω・)ン?
        (↑クリック)

その配線が↓この写真の黒い物だそうです。

haisen1.jpg



haisen2.jpg


色分けしてある配線は各部屋で分かれる電気配線だそうです。


将来、子供がパソコンを使うようになっても、
コンセントに繋ぐだけで使用できますヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ☆゜+.゜ヾ(・ω・*)ノ

大元の宅内LANパネルはWIC内に設置されます。




建売ってこういうところまで気が利いてるんですね。

驚きました(*^ー゚)b グッジョブ!!
木工事 | Comments (8) | Trackbacks (-)

娘の希望♪上げ下げ窓

我が家のドリーミン娘の夢は・・・

 「朝 目がさめたら 窓を上に上げて みんなに おはよ~って言いたいのぉ~」
 (ここで言うみんなとは・・・鳥・山・空・大地などをさす)


注文住宅で間取りを検討中、娘の部屋は即決で上げ下げ窓と決まっていた。

しかし、今回は建売住宅。

娘の希望は叶わかったなぁ~なんて、ちょっとかわいそうな気がしていたのだが・・・


住林さん、きいてくださいました!娘の希望。


brg2_20071210094352.jpg


ついてましたよ~上げ下げ窓。

娘も大喜び\(@^0^@)/やったぁ♪



実は娘が上げ下げ窓がいいと言い出した当初、
私は「えぇ~~~上げ下げ窓ぉ~~~(*´д`)ヤダァ!!! 」って思ってました。

 だって、掃除はどうするのよぉ~~~???
 1階ならともかく、2階だよ。

 内側の窓の外側、窓拭き出来ないじゃん・・・。


主婦はそういうことから考えちゃうんですよねぇ(o´_`o)ハァ・・・


ところが、この窓、お掃除もしやすいんです!

brg1_20071210095430.jpg


こんなふうに開くんです(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

madosouji.jpg

こんなふうにお掃除できる!(注意・・・この女性は私ではありません^^;)

娘も私も満足満足(*^U^)人(≧V≦*)/


よかったよかった~♪
木工事 | Comments (10) | Trackbacks (-)

どっちが広い?

一週間ぶりの現場はそれはそれは驚きの数々(●≧艸≦)゛



もう玄関がついてました!

brg1.jpg


少ない選択肢の中から主人が選んだ玄関ドアです。
(まだお顔は見えませんが^^;)

三協立山アルミ製造


そして、何より驚いたのが、この二ヶ所。

brg2.jpg




brg3.jpg



同じやん!広さ。


写真上は1階のお風呂(1坪タイプ)です。

そして写真下は2階のベランダです。

∑(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!!


ベランダが狭いとは思っていたのですが、
やっぱり・・・。

今日、コンクリートを塗ったばかりだそうで、
まわりでちょろちょろする子供たちに冷や冷やしましたヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ


どんどん家が出来上がってきてます!



追記・・・


今日は棟梁(親方←息子はこう呼ぶ!)にも差し入れできて良かった~♪
でもでも、やらかしちゃったことが・・・。
お茶(2リットル)×2と、お菓子を差し入れしたのですが、
紙コップつけるのを忘れたぁーーーーーーー(ノд`@)アイター

電気工事の方も数人来てたから、みなさんで~なんて言ってお渡ししたのに、
コップがなきゃ、飲めないじゃん・・・。


次回は気をつけよう!


以上


木工事 | Comments (8) | Trackbacks (-)

クロスパネル

先日、息子のお遊戯会の後、
主人の両親と共に現場へ行って来ました(*^-^*) ニッコリ☆

マイホームの進行状態はこんな状態でした。

ie1_20071204095048.jpg


クロスパネルがはられ、
雨風を防ぐ為(?)のビニールシートで覆われていました。

ie2_20071204095324.jpg


日曜日ということもあり、棟梁はいませんでした。
お茶とお菓子、買ってったのになぁ・・・(o´_`o)ハァ・・・

ie3_20071204095603.jpg


キッチンのところはシートがない(゜ロ゜)ギョェ
ここは軒が出てるから大丈夫ってこと?

でもここから中が見えました(*^-゚)vィェィ♪

なかなかいい仕事してくれてます!

こうやって建ちあがってくるとイメージが膨らみますね~♪



話は変わりますが、住友林業の現地販売事務所にはこの分譲地の模型があります。

そこで我が家のミニチュア模型があるので激写してきましたv(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ

ie4_20071204100513.jpg


外壁の色はこれから正式に決めるので、
これとは違ってきますが、だいたいのイメージはつかめます。

よく出来てるよね~♪
ミニカーが、ちと古い型で笑えます(*≧m≦*)プププw スカイラインが鉄仮面?(爆)




この模型を見てわかるようにうちはT字路の突き当たりの家なんです(p・Д・;)アセアセ

あまりよくないらしいですね~突き当りの家。

沖縄ではこういうT字路の突き当たりに建つ家には必ず『石敢當』を付けるらしいです。

私も心配だったのですが、主人曰く・・・




                20070913103000.gif



と、いうことです。
il||li(つд-。)il||li いいのかそれで・・・。


まぁ、この道路を使う方は少ないので車が突っ込んでくる心配はないと思われます。
(魔物がやってくるかしら・・・石敢當をつけるべき?)

みなさんは風水とか家相とか気にしましたか?

木工事 | Comments (14) | Trackbacks (-)
プロフィール

mignon(ミニョン)

Author:mignon(ミニョン)
゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。

家づくりに夢中になりブログを始めましたが、家が完成してからは趣味でプリザーブドフラワーを楽しんでいます。
日々の暮らしをシンプルに穏やかに過ごしたいと思っています。

プリザーブドフラワーに関するお問い合わせはコメント欄にお願いします。承認制となっておりますので改めてお返事させていただきます。

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
家づくり奮闘記コンテスト
2008年
奨励賞をいただきました。
ありがとうございました。
カテゴリー
ハウステンボス
里親募集
いつでも里親募集中
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。