TOPスポンサー広告 ≫ 設計士はお姉ちゃんTOP契約破棄までの軌跡 ≫ 設計士はお姉ちゃん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

設計士はお姉ちゃん

昨晩、休みの取れない主人の都合で、
家の間取りプラン打ち合わせを急遽
夜の8時半から行うことになった。

いつもは営業の担当者との1対1だったのだが、
昨日は設計士の人も一緒にやって来た。

やって来たのは20代後半と思える お姉さん

おいおい!大丈夫なのか?・・・なんて心の声。



ところが話が進むにつれ、このお姉さん
思っていたより遥かに凄いことを知った。


担当営業より頼りになるぞ!


質問したことには即答だし、
設計士なので説明の絵もとてもわかりやすくて上手ローズ


おとなし目の見た目とは裏腹に、
なかなかしっかりしているあ


おおよその間取りも決まり時計を見たら、
もう夜中の11時を回っていた。


こんな遅くまで女性が働いているなんて、
おばちゃんの私にはなんだか不憫に思えて・・・。


手土産に家にあったクッキーを持たせてあげました。


最近のキャリアのある女性は頑張ってるわね~すごい!
(と、感心したステップでした^^;)

Comment

編集
そのお姉さんの話で昔を思い出した次第です。
忙しい頃は、日付が変わっても、印刷会社の人とのやりとりをしていたなぁ・・・・などなど。

頼りになるならないってより、お姉さんってとこがおしゃれなつくりにしてくれそうな気がするのは
私だけでしょうか・・・。
着々と進んでるね~
あぁ、夢のマイホーム!!
2007年09月12日(Wed) 13:06
ちゃぶきさんへ
編集
そうだったね~ちゃぶきちゃんは毎晩帰りが遅かったって言ってたね。
(今でも時間が不規則なようですが^^;)

このお姉ちゃん、おとなしそうに見えるのに、
出来ないことは「それは出来ません!」ってズバって言うのよ!
気持ちがいいくらい(笑)

若いって事もあって、センスも期待大だね。

着々と進んでるのが怖い気もしているステップです。
2007年09月12日(Wed) 13:11
編集
うちも設計士の方は女性です。
40代後半位の大学生の娘さんがいる人でした。
男性より女性の方がいいような気がします。
いい間取りになるといいですね。
2007年09月12日(Wed) 21:16
すこんぶさんへ
編集
すこんぶさんのお家も女性設計士さん!!!

多いのでしょうか?
でも女性の方が細やかな設計をしてくれそうな気がしますよね(私だけ?^^;)

ベストな間取り目指して頑張りま~す♪
2007年09月12日(Wed) 21:31












非公開コメントにする
プロフィール

mignon(ミニョン)

Author:mignon(ミニョン)
゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。

家づくりに夢中になりブログを始めましたが、家が完成してからは趣味でプリザーブドフラワーを楽しんでいます。
日々の暮らしをシンプルに穏やかに過ごしたいと思っています。

プリザーブドフラワーに関するお問い合わせはコメント欄にお願いします。承認制となっておりますので改めてお返事させていただきます。

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
家づくり奮闘記コンテスト
2008年
奨励賞をいただきました。
ありがとうございました。
カテゴリー
ハウステンボス
里親募集
いつでも里親募集中
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。